売れる美容師になる為の暇な時間の考え方

さっさてさて、

みなさんいかがお過ごしでしょうか?3月の繁忙期も終わって暇ですか?忙しいですか?

今日は暇な時間の考え方について持論を展開していこうかと^_^

でっ暇な時って個人的にめちゃめちゃチャンスだと思ってて、この暇な時の時間の使い方が僕は皆さんと違う。

だから売れてるんですね!!

なので今日はその事について話していきたいと思います^_^

でっ前提として美容師人生において、新しい事にチャレンジしてない時。

これを前に進めてない止まってる時。

何か1つでも新しい事にチャレンジしてる時。

これを前に進めてる動いてる時。

と僕は捉えていて、

自分のキャパオーバーしないルーティーンワークで日々を過ごしてる時って美容師として何も進んでない。

つまり売り上げも上がらないし給料も増えないし休みだって増える可能性ゼロ。

つまり自分が思い描く幸せに一歩も近づいてない時。

ルーティーンワークでやってる美容師人生って何年積み重ねようが意味ないんですね。

でっ忙しい時って新しい事にチャレンジする時間をなかなか取れないけど暇な時って新しい事にどんどんチャレンジできる時なんですよね。

暇な時は

1.忙しくなるための戦略を練る時間。

2.忙しくなるための戦略を育てる、試す時間。

3.忙しくなった時に自分のキャパを広げるための効率を追求する時間。

【1.忙しくなるための戦略を練る時間。】

スタイリスト

→なぜ自分は暇なのか?自分を見つめ直すんですね。見つめ直し方は今度細かく書いていきます^_^

自分が暇な理由を探して→改善案を考える。この時に自分が暇な理由を自分の中で探す事、自分のせいにして下さい^_^誰かとか何かのせいにすると思考停止に陥って何も前にすすみません。

アシスタント

→自分がスタイリストになった時にいきなり忙しくなれるための戦略を練る。

【2.忙しくなるための戦略を育てる、試す時間。】

戦略をねったら実行に移す訳なんですが、僕が思うにみなさんわりとやればすぐ結果が出ると思っている節がある。だからやるまでのハードルが高い。でもやっても、いきなり結果が出るなんてほとんどないんですよね(^◇^;)なぜならば美容室業界はオーバーストアな業界なのでライバルが沢山いる。どーせやっても結果なんてすぐ出ないからせめてすぐ戦略を練ってすぐ実行に移す、そして結果が出るまでトライアンドエラーしながら改善していく。まずやってみて改善していったもん勝ちなんですね^_^

【3.忙しくなった時に自分のキャパを広げるための効率を追求する時間。】

もっと効率的に早いスピードで

乾かす方法

カットする方法

仕上げる方法

パーマを巻く方法

アシストしてくれる子へのわかりやすい指示の伝え方。

などなど、

いつもはやらないやり方を模索して、

効率化を図る。

この3つを考えて、試す。

これだけで暇な時に

「今日ちょー暇だよねー」

って嘆いてるだけで1日が終わる止まってる美容師さん達をごぼう抜き出来ます^_^

次回はこの辺をさらに深掘りしていこうかなぁーっと^_^

参考にしてみて下さい\(^o^)/

*このメディアは【本気で一生美容師で飯を食っていく覚悟のある美容師さん限定のコアな美容師専用メディアです。】一般ウケはねらってませんし、読者は共感いただける方だけで結構です。ご意見は生産的なものに関しては受け付けてますが、ただの個人的マスターベーション的な批判は一切受け付けてません。読んでもらわなくて結構。予めご了承ください。


【依頼受付中セミナー】

下記クリック↓↓↓

その他セミナー内容臨機応変に対応可能!!

セミナーお問い合わせはこちら↓↓↓

bi-alive

 

関連記事

  1. デザインなのかお悩み解決なのかでお客さんへのアプローチは違う。

  2. ホットペッパーなし。新規クーポンなし。お店からのフリー客もゼロな時に見…

  3. 店販もメニューも売り込もうとする時点で売れないよって話。

  4. 美容師が勘違いしている【似合わせる】の本当の意味。

  5. 美容師は都内と郊外(地方)で売れ方が違う理由。

  6. 売れる美容師と売れない美容師のポジティブの意味。

  7. 美容師は髪の医者という意識を持つと強くなる。

  8. 攻めた分だけしか前に進まない。