これからの時代、美容室経営者が生き残るために絶対大事な6つの事。

さっさてさて

みなさんは美容室経営者として今どんな感じでしょうか?

今世で生き抜けられそうですか?

上がる求人費用。集客費用。

下がる客単価。来店周期。

求められる福利厚生。

地震やウィルス、増税や超高齢社会…。

美容室経営は年々どんどん難しくなっていきますね(^◇^;)

美容室経営者として…。

なかなか生き残るが難しい時代になってきましたよね(^◇^;)

って事で今日は

これからの時代、美容室経営者が生き残るために絶対大事な6つの事。

って話。

はじまりはじまり〜

今日話していくのは

・美容室経営で生き抜くために絶対必要な事6つ。

この辺の話をしていきたいと思います^_^

それではいきましょー


・美容室経営で生き抜くために絶対必要な事6つ。

みなさんは美容室経営に必要な事はなんだと思いますか?

美容室経営をずっと続けていくのに絶対的に必要な6つの事をご紹介していきます^_^

これからの時代!!美容室経営には

・コストを下げた集客力。

・リピート率を上げる。

・効果的な求人。

・離職低下

・教育

・新規事業

この6つが絶対的に必要になってきます。


・コストを下げた集客力。

説明不要ですよね?お客さんを自社に呼べなければ会社の売り上げが上がりません!!

いかに集客コストを下げて新規集客できるか?ここがまず美容室経営の最初の関門です!!

集客に対する考え方や方法はこちらのカテゴリーにさまざまな角度からの集客に対する考え方を書いてあるので見てみて下さい!!

↓↓↓

カテゴリー【新規集客に対する考え方とその方法!!】


・リピート率を上げる。

せっかく新規集客でお客さんを呼べてもリピートさせなければ顧客様にはなっていきません!!美容室経営において顧客こそ財産であり、安定収入。1番のリスク回避になります!!

お客さんをリピートさせられない美容室は絶対潰れます!!なぜなら商圏にいる見込み客には限りがある。新規を呼び切った先に顧客が貯まってなかったらそこで試合終了です。

リピート率を上げるにはいろんな考え方が必要なのですが

リピート率を上げる考え方や、方法はこちらのカテゴリーにまとめてあるのでみてみて下さい^_^

↓↓↓

カテゴリー【リピート率を上げる考え方とその方法!!】


・効果的な求人

美容師ってほんとマンパワーな仕事なんですよね(^◇^;)

お客さん1人やっていくらって仕事。

つまり自分1人だけじゃすぐ限界が来ます!!

売り上げを上げてくれるスタイリスト。

手伝ってくれるアシスタント。

サロン内の雰囲気を上質に保ってくれるレセプション。

それらを求人出来なければ一生1人サロンです。

1人サロンでは老いてく体。病気や怪我のリスク。自分がダメになった瞬間にそこで試合終了!!

美容室を繁栄させたければ安定的な求人は絶対的に必要なんですね^_^

美容室の求人についての考え方やその方法はこちら!!

↓↓↓

カテゴリー【美容室の求人についての考え方やその方法】


・離職低下

せっかく求人の甲斐あって求職者が入社しても離職率を下げられなければ人は溜まっていきません(^◇^;)

常にコロコロ変わるスタッフ。これではチームとしてのレベルがなかなか上がりませんしさまざまなタイプの新しい人に既存のスタッフが翻弄され既存のスタッフが疲れ果てて離職していく負のスパイラルに陥ります!!

いかに離職率をさげられるか?

ここが大事になってきます!!

離職率を下げる考え方や方法はこちらに書いてあるので見てみて下さい^_^

↓↓↓

カテゴリー【離職を減らす考え方と方法!!】


・教育

美容室経営は人材育成産業です。

低単価のリピート率の低い髪にこだわりのない層をターゲッティングするなら話は別ですが、高単価の加味にこだわりのある層をターゲッティングするなら社員教育は欠かせません!!また、ある程度社員数が増えてきた時には

お客さんの満足度を上げるための社員教育だけでなく社員同士の関係も円滑にする教育が必要になってきます!!

このマネージメントができないと結局、お客さんの満足度が上げられずリピート率をあげられない。社員の会社に対する満足度が上げられるず離職率を下げられない事に繋がります。

美容室経営をしていく上で店舗を増やす。社員を増やしていくにはとにかく教育が大事!!

教育やマネージメントに対する考え方や方法はこちらを読んで見て下さい^_^

↓↓↓

カテゴリー【教育についての考え方とその方法】

カテゴリー【マネージメントについての考え方とその方法】


・新規事業

美容室経営をこれからどんな時代が来ても安定的に繁栄させていきたければ収入の柱をサロンワーク一本柱にするのはリスクがデカすぎます(^◇^;)

ウィルスや地震、増税や超高齢社会、AIの進化やこれからどんどん変わっていく時代の中で美容室経営の形もまたどんどん変わっていかないと時代にとりのこされ待っているのは倒産です。

常に収入の柱を軸をずらしながら増やしていく。

どんな時代が来ても柱が沢山あればリスク回避になります!!

常に新しい収入の柱を増やしていく。

この発想が大事です!!

新規事業に関する記事カテゴリーはこちら

↓↓↓

カテゴリー【美容室が考える新規事業】


美容室経営者にとってどんどん経営難易度が上がってくこれからの時代!!

このメディアbi_aliveにその解決の考え方や方法、ヒントをどんどん上げていきますので参考にして見て下さい^_^

関連記事

  1. 髪質とか骨格のせいにしてる美容師は売れない。

  2. 美容師は過程にこだわってる場合ではないって話。

  3. 負荷と成功への階段。

  4. 美容師が『お任せで』というオーダーで気をつけないといけない事。

  5. 美容師プレイヤー必須!!店ではなく自分に顧客をつける具体的戦略。

  6. 生き残るのは2つ。超強い個人になるか。超強い会社にいるか。

  7. 美容師として売れるには?を1番簡単に解決する方法。

  8. お客さんにとっての上手い美容師になるための考え方その1

おすすめ記事

  1. bi-alive

  2. bi-alive

  3. bi-alive

  4. bi-alive

  5. bi-alive

  1. bi-alive

  2. bi-alive

  3. 全ての記事一覧

  4. bi-alive

  5. bi-alive

最近の記事 おすすめ記事