美容師でリピート率を上げるための考え方!!パーフェクトマニュアル!!

さっさてさて皆さんは

リピート率にこだわっていますか?

美容室は利益率の低い儲からない商売ですw

ITエンジニアの方が儲かっていいなぁ…。

なーんて思う時もありますが

美容師をやっていて良いと思う事としては

顧客がオフラインで溜まっていくストック型ビジネスであるという事です!!

オンライン系のビジネスは利益率が高く、当たってしまえば凄いスピードで利益が伸びていくと思うんです!!

でも落ちる時も早い。

他社の革新的な新システムで一瞬で追い抜かれてしまうーとか

Googleのアルゴリズム変更で検索上位から外れてしまうーとか

数ヶ月から数年でガラッと世界が変わる世界がオンライン系のビジネスですよね!!

っで美容室ってオフラインでの人と人の繋がりがメインでこの繋がりとか絆が溜まっていくのが美容師なんですね!!

これは、しっかり繋がって絆を深めていけば10年とか20年とか30年とかもっととか繋がっていけるんですね^_^

顧客を貯めるのには時間がかかるかもしれないけどしっかり大事に絆を深めていけば長〜く飯食っていけるのが美容師のいいところではないでしょうか?

でもね!!

これはリピート率を最大化してることが前提の話です。

リピート率が低ければいつまで経っても新規に沢山入り続けないと顧客が貯まっていかない。

これだとしんどいですよね(^◇^;)

っという事で今日は

美容師でリピート率を上げるための考え方!!

パーフェクトマニュアル!!

っという話をしていきたいと思います^_^

今日話していくのは

・リピート率を上げるには美容師の【技術】を理解する事。

・カウンセリングとは傾聴力を理解する事。

・再現力を理解する事。

・リピートする人とリピートしない人を理解する事。

・リピートする人を集客する事。

・リピートせざるを得ない状態にする事。

・お客さんと美容師という関係を理解する事。

・今まで史上1番の美容師になる。

・難しい事は抜きにしてもうこれだけ聞けば間違いない!!リピート率が絶対上がるカウンセリングで聴く事5つ!!

この辺の話をしていきたいと思います^_^

はじまりはじまり〜


・リピート率を上げるには美容師の【技術】を理解する事。

僕は美容師を始めて15年くらいになりますが美容師の【技術】に対しての考え方が今と昔(若い頃)では全然変わりました!!

昔は

技術=施術の技術(美容師が決めるもの)

でも今は

技術=傾聴力+再現力(お客さんの中にあるもの)

だと確信しています!!

どういう事かと言うと…

お客さんが美容師に求める技術って=お客さんの満足度なんですよね^_^

満足度が高い=技術がある。

満足度が低い=技術がない。

満足度が高い=リピートする。

満足度が低い=リピートしない。

つまり

満足度が高い=技術がある=リピートする。

満足度が低い=技術がない=リピートしない。

って事なんですよね!!

だから美容師の技術はお客さんごとの満足度によって変わる!!

例えば

お客さんAとお客さんBがいてもちろん好みは違う。性格は違う。感性が違う。

この2人に全く同じボブを切ったとします。

お客さんAは大満足。お客さんBは不満足。

全く同じボブを切っても満足度は変わる。

お客さんAからしたら

技術のある美容師。

でも

お客さんBからしたら

技術のない美容師。

になるわけです!!

つまり技術とはお客さんの中にあるものなんです!!

だからまず

1000人いたら1000通りあるお客さんごとの技術を理解する事。

それつまり

お客さんを理解する力。

これが傾聴力。

そして

お客さんを理解したところで理解した髪型が作れなかったら満足度は上がりません。

理解した髪型に仕上げられても、

次の日お客さん自身でその髪型が仕上げられなかったら満足度は上がりません。

これが再現力。

なので美容師の技術とは

技術=傾聴力+再現力(お客さんの中にあるもの)

なわけです。

もっと掘り下げていきましょー^_^


・カウンセリングとは傾聴力を理解する事。

美容師のカウンセリングとは何を目的にするものなのか?

それはお客さんの考えてる事を理解する事です。

超能力か何かでお客さんの考えてる事をそのままトレースできればいいのですが、実際はそんな事が出来ないので美容師はカウンセリングするわけです。

っでほとんどのリピート率の低い売れない美容師さんは

このカウンセリングが出来ない。

厳密に言うとカウンセリングができないんじゃなくてお客さんの考えてる事を理解できてない。

理解できてない状態でハサミを入れるから満足度が上がらないわけです。

ここで大事になるのが

傾聴力です。

例えばお客さんが

「ボブにして下さい」

と言います。

っでリピート率の低い傾聴力の無い売れない美容師さんは

傾聴力の無い美容師

「どのくらいのボブにしますか?」

「あごよりちょい下くらいのボブでお願いします」

傾聴力のない美容師

「わかりました。」

傾聴力のない美容師さんのカウンセリングはこれで終わりです。

ではリピート率の高い傾聴力のある売れてる美容師さんだとどうでしょうか?

「ボブにして下さい」

傾聴力のある美容師

「なぜボブにしたいんですか?」

「もうすぐ社会人になるので朝楽にセットできる髪型にしたいんです」

傾聴力のある美容師

「ボブだと朝楽ですか?」

「前にボブにした時にすごい楽だったので」

傾聴力のある美容師

「そうだったんですねー!!どのくらいのボブにしますか?」

「アゴちょい下くらいのボブでお願いします」

傾聴力のある美容師

「なんでアゴちょい下くらいのボブがいいんですか?」

「短すぎると輪郭が出るのは嫌で、あと短すぎるとエリが巻けないので」

傾聴力のある美容師

「輪郭を気にされてるのですね?そしたら顔まわりは包みこむような角をとったボブの方が輪郭をカバーできるのと巻きの時間を短くするために耳後ろの内側は短くして表面を長くかぶせるボブにすれば後ろは表面だけ巻けばOKなボブもできますよ」

「そしたらパーマをしたらさらに朝楽になりますがパーマとかはしないんですか?」

「今日は時間が無くて、でも今度パーマしたいとも思ってて、今日はその巻きやすくて輪郭がカバーできるボブでお願いします」

傾聴力のある美容師

「そしたら巻きやすくて輪郭がカバーできゆボブで切っていきますね!!こんなイメージになるかなぁっと思うんですけど(仕上がりに近い画像を見せる」どうですか?

「あっこれ可愛いですねー!!こんな感じでお願いします!!」

傾聴力のある美容師

「そしたらこれでいきますね!!あと次回パーマをかける事も前提にいれたカットにしますね」

これが傾聴力のある美容師とない美容師の違いです。

今回の例の場合。

傾聴力のない美容師さんは

お客さんの言葉で判断して自分の中のアゴちょい下くらいのボブを切ります。

傾聴力のある美容師さんは

お客さんが何を考えてるのかを理解してお客さんの中にある髪型を切ります。

自分の中にある髪型を切るのが

リピート率の低い美容師さん。

お客さんの中にある髪型を切るのが

リピート率の高い美容師さん。

傾聴力とは

お客さんの頭の中を理解するために

自分の主観は一回0にして自分の頭はからっぽにして

・聞く

・想像する

・考える

・共感する

・熱心に親身になる

どこまでお客さんの視点になれるかが傾聴力のポイントです!!


・再現力を理解する事。

いっくら傾聴力を鍛えてお客さんの頭の中がわかってもそれを髪型としてリアルに落とし込めなければお客さんの満足度は上がりません。

再現力とは

お客さんの頭の中の想像上の髪型を施術で実際に作っていく力。

お客さん自身が自分で作れる髪型をつくる力。

この2つを僕は再現力と呼んでいます。

美容師として髪型をつくる力。

お客さん自身が自分で作れるような髪型をつくる力。

この再現力と傾聴力があって初めて

お客さんの満足度が上がるわけです^_^

技術力=傾聴力+再現力


・リピートする人とリピートしない人を理解する事。

仮にどんだけ技術力があってもリピートするつもりのない人に入客すればリピートはしません。

絶対リピートしない人ってのもいるわけですね^_^

リピートする人としない人は何が違うのでしょうか?

リピートする人とはリピートしたいと考えてる人です。

・同じ美容師さんにずっとお願いしたいと望んでる人。

・同じ美容師さんが担当した方がいいとわかってる人

・髪にお金をかける人

・髪にこだわりがある人

・髪にコンプレックスのある人

この方達はいい美容師さんが見つかればリピートしそうですよね?^_^

ではリピートしない人とはどんな、人でしょうか?

・髪にこだわりがない人

・髪にお金をかけたくない人

・誰が切っても同じだと思ってる人

これらの人はリピートしなそうですよね?

でも

・誰が切っても同じだと思ってる人

この人は誰が切っても同じなわけではないっていう体感があればリピートしてくれそうですよね?^_^

このようにそもそもリピートする人としない人の属性について理解するとリピート率をあげるために見えて来るものがあります。


・リピートする人を集客する事。

そうなんです!!

リピートする人を集客する事!!

つまり

・同じ美容師さんにずっとお願いしたいと望んでる人。

・同じ美容師さんが担当した方がいいとわかってる人

・髪にお金をかける人

・髪にこだわりがある人

・髪にコンプレックスのある人

これらの人を集客し

・髪にこだわりがない人

・髪にお金をかけたくない人

・誰が切っても同じだと思ってる人

これらの人は集客しない!!

リピートする人を集客すれば当たり前ですがリピート率は上がります。

だからホットペッパー などで値段を下げて集客してもリピート率は上がらないわけです。

なぜなら値段を見て来る人は

・髪にこだわりがない人

・髪にお金をかけたくない人

だからです^_^

ではリピートする人を集客するにはどうすればいいか?

それはあなたが集客したい人から逆算してみるといいかもしれません^_^

どんな人にお客さんとして来て欲しいですか?

その人を集客するためにはどうすればいいですか?

考えてみましょう!!

集客系の話は

こちらで書いてるので参考にしてみて下さい^_^

関連記事

↓↓↓

美容師がブログで新規集客する具体的方法!!パーフェクトマニュアル!!

フォロワー数は関係ない!!美容師がインスタで新規集客する方法!!


・リピートせざるを得ない状態にする事。

リピート率が上がらない理由の1つに代替えが効く存在か否か?

っというのがあります!!

お客さんにとってあなたがあなたじゃないとダメな存在か?

あなたじゃなくてもいい程度の存在なのか?

お客さんにとってあなたじゃないとダメな代替えのきかない存在になれればお客さんはリピートぜさるを得ない!!

リピートせざるを得ないとはどういうことかって言うと、

あなたにしかできないゾーン!!

自分のお客さん達全員にとってあなたにしかできない!!

をつくる。

そうしてしまえばあなたの出勤日にあなたの空いてる時間であなたが働いてる場所までお客さんが合わせてくれるようになります。

この状態の顧客をいかに増やせるかがリピート率をあげるために大事な事なんですね^_^

あなたにしか出来ないゾーンとは

お客さんと毎回毎回前回と施術をフィードバックしながらよりそれぞれのお客さんに最適化するようあなたがカスタマイズされる事です。

お客さんにとって他の美容師さんには説明出来ないし、理解できないくらいあなたがそれぞれのお客さんにとって最適にカスタマイズされてれば、あなたにしか出来ない!!

になっていくわけです^_^


・お客さんと美容師という関係を理解する事。

よく美容師さんの中でお客さんと仲良くなればお客さんは離れない。っと思ってる方がいます!!

なので仲良くなる事(話す事)(盛り上がる事)ばかりに注意して本業の美容師の施術としての傾聴が足りない。

これだとせいぜい1年くらいの顧客には、なるかもしれませんが5年10年20年と一生溜まってくる顧客様にはなりません!!

僕が新規指名のお客さんに

【なぜ美容室を変えようとおもったんですか?】

っという問いに

「仲良くなりすぎて、要望をあまり聞いてくれなくなった。」

「仲良くなりすぎて要望が言いづらい」

などを沢山聴きます!!

あくまで美容師とお客さん!!

1番絆を深められるのはやっぱり技術なんです!!

そこら辺を混同してるとリピート率は上がりません。


・今まで史上1番の美容師になる。

新規来店のお客さんを次自分指名でリピートさせるのに大事な事としては

そのお客さんが今まで担当してきた美容師さんの中の史上1位になる事が大事です^_^

なので

今までの美容師さんと同じことをしてれば当然リピートはしない。

今までの美容師さんと違うアプローチで大満足を引き出す事。

例えばくせ毛の人でショートにするには縮毛矯正しないと無理!!って今までの美容師さんに言われていたとしたら、

あなたが出来ないといけないのは縮毛矯正しないでショートに出来る事。

例えばカラーが染まりづらいと思ってるお客さん!!今まで希望の色になった事がないとしたら

あなたが出来ないといけないのは希望の色にする事。

これが、できれば今まで史上1位の美容師になる。

だから新規指名をリピートさせたい時は今まで史上1位になる。

アンパイな提案ではなく、

攻めた、ずば抜けた提案をして、それを成功させる事。

そうすれば必ずリピート率は上がります。


さてさてここまでは考え方を語ってきました^_^

抽象的で難しかったですか?

っでリピートさせるために大事なのは

やっぱり傾聴力だと僕は思うんです!!

だけど傾聴力って難しいと思う。

急には理解できないと思うんです(^◇^;)

だからここでは

難しい事は置いといてカウンセリングでこれだけ聞いとけば今までよりお客さんの要望が明確にわかり、何をしたらこのお客さんはリピートするのか?満足度を今までより格段にあげられるカウンセリングで聴く事。

もうこれは超簡単!!

今から僕が教えるこの質問だけすればいいのですから?

気になる方は見てみて下さい^_^

・難しい事は抜きにしてもうこれだけ聞けば間違いない!!リピート率が絶対上がるカウンセリングで聴く事5つ!!

それでは行きます!!

関連記事

  1. 美容室経営者必見!!新型コロナで使える融資、助成金、給付金まとめ!!

  2. 美容師として売れる為の大枠5つのこと。

  3. 美容師が勘違いしている【似合わせる】の本当の意味。

  4. 美容師がおじさんになると売れなくなる7つの理由。

  5. 美容師の「自分のペースで働きたい」っていう事についての考え。

  6. 美容師は売れない時は全部自分のせいにする。まずはそこから。

  7. 上手い美容師って何?

  8. 美容師がブログで新規集客する具体的方法!!パーフェクトマニュアル!!