美容師のインスタで中途半端にしかならない人と集客として成功してる人の違い。

さっさてさて、

最近は美容師のInstagram人口がかなり増えたように思う。

ほとんどの美容師は集客できたらいいなぁとはじめたものだと思う。

人によっては月に何十人も人によっては何百人もInstagramから新規指名が入る、

だがほとんどの99%以上の美容師の方は月に1人もInstagramから集客できてないのではないか?

そんな中でも、

中途半端にしかならない人と集客として成功してる人…

この差はなんなのか?

今日はその事について書いていこうと思う。

この差を説明していくにあたり成功してる人のパターンは実に様々ある。

逆に成功してない人はその逆をやっている!!

なので成功パターンだけ押さえていけばいい!!

成功しているパターンを書いていく。

・先行者利益獲得者。

・コンテンツが稀少である。

・コンテンツがずば抜けて特化している。

・コンテンツがユーザーの役に立つものである。

・コンテンツが面白い。

・そのアカウント保持者がずば抜けて可愛い。

・強いメディアに紹介される

・インフルエンサーに紹介される

・アップする頻度が高い。

・アップしてる画像のクオリティが高く、更新頻度も高くそれを継続してる期間が長い。

・botを戦略的に活用している。

・これらを複合的に戦略的にやっている。

いろーんな成功パターンがあるのだが、

1番はじめの、

・先行者利益獲得者以外の方法は頑張れば誰でもできる!!

まだまだ勝ち抜けるには努力次第でいくらでもできる!!

では1つずつどういう意味なのか説明していく。

まず

・先行者利益獲得者。

これはどういうことかというと、

ビットコインでもInstagramでも、なんでもかんでも、その新しいものが流行る前から始めている人。これを先行者と呼ぶ。そしてその先行者の中でクオリティ高くハイペースでやり込んでいる人。この人達は流行る前なので他にライバルがいない。そうなるとその世界では無双モードに入りフォロワーが増えまくる。そのフォロワーがさらに新しいフォロワーやメディアなどの取材を呼び、さらにフォロワーが増える。これが先行者利益獲得者。

これについてはInstagramにおいてはもう今からではどうにもならない。だが次Instagramの次に流行るSNSなのか新しい何かなのかわからないがこの発想があれば次の時代こそ勝ち抜けるかもしれない。

・あげる画像やテキストのコンテンツが稀少である。

なんの世界でもマニアックにやりこむ。もしくは誰もやってない事をやる。そうすると他にライバルがいない状態になる。他にライバルがいないって事はそのコンテンツについて興味がある人からしたらあなたしかいない存在になるのでフォロワーやファンが増える。

・コンテンツがずば抜けて特化している。

今となってはInstagramにまぁまぁ映えした画像をアップしても、まぁいつもよりいいねが多いいくらいで特にフォロワーが増えたりはしないだろう。だが例えばまぁまぁ映えどころではなく超超超超特化したずば抜けた映え画像を上げればそりゃフォロワーや、ファンは増える。

・コンテンツがユーザーの役に立つものである。

例えば美容師業界で言えば、とりあえずアレンジのやり方画像や動画をあげ続ければ簡単にフォロワーは増える。

なぜか?それはフォロワーの役に立っているからだ。

役に立つものをフォローするのは自然な事だろう。

・コンテンツが面白い。

皆さんはInstagramで面白い3コママンガみたいなやつは見た事ないだろうか?

もしくは世界の面白い動画。

人は面白いものが好きだ。美容師だって面白いコンテンツをあげればファンは増える。

・そのアカウント保持者がずば抜けて可愛い。

皆さんも分かると思うがずば抜けて可愛い子って嫌いな人はいないと思う。好きなモデルや芸能人をフォローしてるのもそういう理由だろう。

自分のルックスに自信があれば多いに自撮りをすればいい。そういう子がセルフアレンジ動画でも毎日あげ続ければあっという間にファンは増えるだろう。

・強いメディアに紹介される・インフルエンサーに紹介される

一般的にはファンが多いいからメディアに取り上げられる。

インフルエンサーに紹介される。

だが逆もある。

メディアに取り上げられたからファンが増える。

インフルエンサーに紹介されたからファンが増える。

コネや人脈や売り込みは上手く使えばいい。

・アップする頻度が高い。

Instagramはフロー型メディアだ。アップしなければ自分のコンテンツはタイムラインからどんどん下に追い出される。常にタイムライン上に登場してるとそれだけ目につく可能性がひろがる。

・アップしてる画像のクオリティが高く、更新頻度も高くそれを継続してる期間が長い。

更新頻度が高く継続してる期間が長いという事は常に人の目に触れているという事だ。しかも画像のクオリティが高ければ自ずとフォロワーやファンは増える。

・botを戦略的に活用している。

もしアップしてるコンテンツのクオリティが高いのであれば、あとは人の目に触れるだけだ。ずば抜けたコンテンツが沢山溜まってきたらbotを使って人の目に触れるようにするのも作戦かもしれない。だがあげているコンテンツのクオリティが低ければ、同じbotを使っているような自分の同業フォロワーしか増えないだろう。

・これらを複合的に戦略的にやっている。

フォロワーの数によってあげるコンテンツの種類を戦略的に変えるのも手だ。一辺倒ではなく戦略的にやる事が後乗りインスタグラマーには必須だ。

以上、まだまだやりようによっては美容師がInstagramで、集客するにはやりようが沢山ある。

逆に中途半端止まりな人は上記で記した逆パターンなのではないか?

中途半端なペースで中途半端なコンテンツを中途半端にあげてても中途半端な結果しか得られないのは言わなくても分かるだろう。

参考にして欲しい。


関連記事

↓↓↓

フォロワー数は関係ない!!美容師がインスタで新規集客する方法!!

 

お悩み相談や質問、集客コンサル、美容師コンサルなどやってます!!

こんな記事書いてくれ〜とかも受付中^_^

気になる方は連絡ください!!

関連記事

  1. 肩書きなんて無意味!!バックアッププランがないなら売り上げから逃げては…

  2. 美容師がブログやSNSで新規を自己集客するためにまず考えるべき事。

  3. 美容師は一人勝ちしたかったら地域性は無視した方が売れる。

  4. 美容師が考えるべき丁寧(ていねい)とは?

  5. 美容師は髪の医者という意識を持つと強くなる。

  6. 美容師で客単価を簡単に劇的に上げる方法!!

  7. 美容師がおじさんになると売れなくなる7つの理由。

  8. 美容師がInstagramをやるべき本当の理由。