美容室経営者に告ぐ!!やばいスタッフは今すぐ辞めさせた方がいい理由。

さっさてさて

皆さんのお店にはヤバいスタッフはいますか?

ヤバいにもいろんなやばいがあると思うのですが、

やばいスタッフって結構いますよねw

やばいスタッフは他のスタッフを離職に追い込みやがて店を潰します!!

100害あって一利なし!!

今日はそんは話をしていきたいと思います!!

美容室経営者に告ぐ!!やばいスタッフは今すぐ辞めさせた方がいい理由。

て話。

はじまりはじまり〜

今日話していくのが

・ヤバいスタッフとは?

・1人のヤバいスタッフが店を潰す!!その理由

・やばいスタッフのヤバいを認定する判定基準!!

・ヤバいスタッフのヤバいを封印する方法!!

・ヤバいスタッフを入れさせない方法!!

・やばいスタッフの穏便な辞めさせ方!!

この辺の話を今日はしていこうと思います^_^

それではいきましょー!!


・ヤバいスタッフとは?

美容師をやってきて15年経つんですがその中で感じるのがヤバいスタッフって結構いますよね?

っで誤解されがちなので先に話していくと、

人ってみんな今に至るまで、

・親に愛されて育ってきたのかきてないのか?

・どんな環境で育ってきたのか?

・どんな遺伝の元、どういう人格形成なのか?

・どんな価値観の元生きているのか?

などなど…

厳密にいうと視点が変われば…ヤバいも変わる。

つまり見る人が変わればヤバいの種類もそれぞれで、結局みんなヤバいと思われる側面はあると思うんですよね!!

例えば

虫を素手で捕まえられるスタッフ。

虫が得意なスタッフから見ればなんでもないが、虫が苦手なスタッフから見ればヤバい。

タバコを1日に2箱吸うスタッフ。タバコを吸うスタッフからすればヤバくないがタバコを吸わないスタッフから見ればヤバい。

みたいな感じですよね(^^)

だから自分もきっと視点が変われば誰かしらのスタッフから見ればヤバい側面はある。

なのでここでいうヤバいスタッフとは

美容師としてヤバいスタッフっていうのが定義になるのですが

今まで見てきたスタッフの中で僕がヤバいなぁと思うのが…

・お客さんの前でもスタッフに感情的にキレるスタッフ!!

・入るアシスタントをことごとくみんな辞めさせちゃうスタッフ!!

・フロアで取っ組み合いのケンカを始めちゃうスタッフ

・あらゆる嘘をついて休みまくるスタッフ

・戸締りができないスタッフ

・他のスタッフの悪口を言って自分指名を取ろうとするスタッフ

・陰でいろんなスタッフの悪口ばっかり言ってるスタッフ

・練習してるフリだけすごいスタッフ。

きっと他にもめちゃめちゃ沢山のヤバいがあると思うんですよね(^◇^;)


・1人のヤバいスタッフが店を潰す!!その理由

っでなぜヤバいスタッフは、今すぐ辞めさせた方がいいかと言うと…

【1】ヤバいスタッフは離職率を上げる。

やばいスタッフは他のスタッフに与える影響がデカいんですね(^◇^;)

100%と言っても言い過ぎではないでのですが

やばいスタッフはマジで自分に鈍感なんですね(^◇^;)

なのでたいてい悪気はないんです!!

だから改善はしないんです!!

自分がヤバいという事が心でふに落ちない限り何度言っても、話しても…

絶対に変わらない。

っで他のまともなスタッフのめちゃめちゃストレスになる。

っで面白い事に

いつだってヤバいスタッフは鈍感で辞めて欲しくない真面目なスタッフは敏感なんです!!

まぁこれって必然なんですよね(^◇^;)

自分に鈍感な自己視点が強いのがヤバいスタッフで他人に敏感な他者視点なのが真面目で気が効く優しいスタッフなんですよね!!

だからダメージを受けるのはいつだって

真面目で気が効く優しいスタッフなんですよね(^◇^;)

ヤバいスタッフを放置していくと、次から次へとまともなスタッフの離職の原因になる!!

ここがヤバいスタッフを辞めさせないといけない1番の理由です!!

【2】やばいスタッフは失客の原因になる。

っでスタッフに対してヤバいのにお客さんに対してやばくないってなかなか難しいんですよね(^◇^;)

一見本人的にはヤバさを発揮してないつもりでもそのうち絶対お客さんの前でヤバさが発揮される時が来るんですよね(^◇^;)

っでたいていが自分のお客さんじゃなくて他のスタッフのお客さんにそのヤバさが発揮される…。(^◇^;)

他のスタッフのお客さんが失客する原因になるんです。

【3】ヤバいスタッフはヤバいを伝染させる

っで美容室ってチームワークなんですよね!!

どこかの歯車が狂うとどこかに負担がかかる!!

その負担がかかるスタッフの離職が起き、そこからどんどんバランスが崩れていくのですが、

例えば

あらゆる嘘をついて

休みまくるスタッフが同じお店にいるとする。

それを許容していると

どういう事が起こるかというと、

絶対休めない予約がいっぱいのスタイリストに、単純にサロンワーク的に負担がかるのと、精神的にモヤモヤを発生させます。

そして休んでも自分指名とかない責任感のないアシスタントなんかには休んでもいい空気が伝染する。

他のアシスタントも休みがちになりアシスタントによっては

そのまま出社するのが嫌になり離職する。

このようにヤバいスタッフはいるだけで空気を伝染させていくんですね(^◇^;)

いつだって美容室は人で潰れる!!

ヤバいスタッフはその起点になるんです!!

だからすぐ辞めさせないといけないんです!!

癌と同じですね(^◇^;)


・やばいスタッフのヤバいを認定する判定基準!!

っでここが難しいのが

ヤバいのか?

常識が無い(知らない)だけなのか?

ここの判定が難しいと思うんです!

知らないだけなら教えていけば治っていく、変わっていく。

ヤバいスタッフは教えても話しても心にふに落ちないので結局気づかない!!

だから変わらないんですね!!

変わっていくスタッフなのか?変わらないヤバいスタッフなのか?

ヤバいの判定基準としてはここがポイントになるわけですね!!

なのでヤバいの判定基準としては

反省するとか謝るとか、落ち込むとか

曖昧な感情的な部分は一切無視して、

変わってきたのか?

変わらないのか?

ここだけを見る。

ヤバいスタッフが必ずまで態度までヤバいわけでは無いんですよね(^◇^;)

謙虚だったり、物腰柔らかかったり、反省したりするヤバいスタッフも沢山いる。

だから感情で流されてヤバいのかなんなのか分からなくなるんです。

だから6ヶ月とか1年とか期限を決めて

変わったか?

変わらないのか?

ここをヤバいの判定基準にし、ここからブレずに変わらないスタッフはヤバい判定をする事がポイントです。


っでこここからはヤバいスタッフに対する対処法をお伝えしていきたいと思います^_^

・ヤバいスタッフのヤバいを封印する方法!!

・ヤバいスタッフを入れさせない方法!!

・ヤバイスタッフの穏便な辞めさせ方!!

それではいきましょー!!


・ヤバいスタッフのヤバいを封印する方法!!

っで基本的にヤバいスタッフは辞めさせてしまうのが1番だと僕は思うのですが、

辞められては困るとか?なんとか辞めさせないであげたい!!

そういう経営者も多いと思うんです^_^

その場合はヤバいスタッフのヤバいを封印する方法がベストだと思うんです!!

その方法とは…

関連記事

  1. 攻めた分だけしか前に進まない。

  2. 美容師は髪の医者という意識を持つと強くなる。

  3. 今、美容室では教育が重くて中間層以降が辞めている。

  4. これからの時代、美容室経営者が生き残るために絶対大事な6つの事。

  5. 美容室経営者も美容師プレイヤーも原因自分論で考えないと終わる。

  6. 自分が望む上手い美容師と社会に望まれる上手い美容師の差について

  7. 今、美容師は来店してない時もお客さんとの絆を育てる!!そのメリット!!…

  8. 売れる美容師のカウンセリングの考え方は【傾聴力】って話。

おすすめ記事

  1. bi-alive

  2. bi-alive

  3. bi-alive

  4. bi-alive

  5. bi-alive

  1. bi-alive

  2. bi-alive

  3. 全ての記事一覧

  4. bi-alive

  5. bi-alive

最近の記事 おすすめ記事