美容室経営者も美容師プレイヤーも原因自分論で考えないと終わる。

美容室経営者の方も美容師プレイヤーもいかがお過ごしでしょうか?

経営者さんなら

貴サロンの状態はいかがでしょうか?

プレイヤーの方なら

貴方の指名売り上げは伸びてますでしょうか?

美容室経営者なら

1.集客

2.リピート率

3.離職率

4.求人

プレイヤー美容師なら

1.集客

2.リピート率

3.チーム力

がそれぞれ大事になってくるかなーって思うのですが、

全部がうまくいってる方ってなかなか少ないのではないでしょうか?

経営者なら

これら4つのステップ全部上手く行ってて他店舗展開が可能になる。

どれか一つでも上手くいないと店は増えていかないと思うのですが、

1.集客

2.リピート率

3.離職率

4.求人

このどれかが上手くいかない場合、

こう思ってたとしたら

それは原因は自分にあると言う事を頭ではなく心でふに落ちるレベルまで理解しないと今の状態から抜け出せません。

例えば…。

1.集客

集客がうまくいかない場合に、

ホットペッパーやSNS、ブログからの集客が上手くいかない場合。

対スタッフに対して

→スタッフが更新しないからだ

→更新のクオリティが低いからだ

→ターゲットを絞れてないからだ

→クーポンが的外れだからだ。

とかとか思いがちになりますよね?

でもね、

スタッフのレベルが低い時にスタッフのせいに経営者がしてるようじゃこの事態は一生上手く好転しないわけですね?

なぜなら、

・レベルの低いスタッフでも売り上げを上げさせる仕組み化された経営

もしくは

・スタッフのレベルが上がってくような、仕組み化された経営

その仕組みを作りマネージメントとリーダーシップで導くのが経営者や幹部の仕事な訳ですね。

つまり、結局自分の経営力が足りないと言うこと。

2.お店のリピート率が上がらない時に

対スタッフに対して

→技術がないからリピート率が上がらないんだ。

→接客ができてないからリピート率が上がらないんだ。

→なぜリピート率が低いのに練習も勉強もしないんだ。

とかとか思ってたとしても、

それも同じ。

・レベルの低いスタッフでもリピート率を上げさせる仕組み化されたメニューやマニュアル。

もしくは

・スタッフのリピート率が上がってくような、仕組み化されたカリキュラムや教育。

全ては経営者の経営力が足りてないから。

3.離職率

離職率が高く、どんどんスタッフが辞めてく時に、

対スタッフに対して

→最近のやつは根性がない。

→恩を忘れてクソみたいな奴らばっかだ。

→こんなに大事にしてるのに許せない。

とかとか思ってたとしても、

それも同じ。

・経営者が目指す方向とスタッフが進みたい方向を理解しているか?そのミッションやビジョンはしっかり作り込みしてあるのか?

・スタッフにとってこの会社にいる理由を作れているのか?

・スタッフを愛する行動が取れているのか?

辞める理由は会社にあるわけですから、

それつまり会社のトップである貴方に原因があるわけです。

4.求人

募集をかけても全然求人が来ない。

【待遇ばっかみやがって美容師は職人だぞー!!】

っとか思ってたとしたら、

待遇でしか勝負出来ないとおもってる

貴方の会社ってつまり

待遇以外の魅力を作れてないって事な訳でそれはつまり、

経営者がつくった会社に魅力がないから、もしくは魅力を伝えられてないから求人が来ないわけですね。

とまぁ、

ここまでは経営者目線でしたが、

プレイヤー目線だと…。

1.集客

会社が集客してくれないから自分は売れないんだ!!自分が売れないのは会社が悪い。

っとかとか思ってたとしたら、

自己集客+リピート率=売れる

がスタンダードな今の時代で会社に売れさせてもらってる【売れる】に甘えたいうちは

一生を美容師で飯食ってくには今の時代は難しいでしょう。

自己集客ができないって事は、お客さんのニーズに気づけてないって事ですね(^◇^;)

集客できてもリピートさせられないって事ですね。

2.リピート率

自分のリピート率が上がらないのは

時代的にお客さんがクーポン目的の人ばっかだから仕方ない。

とかとか考えてたとしたら

一生新規のお客さんに頼り切りの不安定な美容師人生で終わってしまう。

リピート率が低いって事は貴方じゃなくても別にいいって事なので、逆にそのままクーポンに頼りきる代替えがいくらでもきく美容師で終わってしまうわけですね、

自分の得意な代替えが効かない武器を作るべきなんですね。

3.チーム力

お店がまわんないのはアイツの仕事が遅いし気が利かないからだ。

とかとか考えてたとしたら、

この世でコントロールできるのは自分だけ。

自分の指示の出し方。

チームとの関係の作り方。

自分が相手のタイミングに合わせる余裕。

とにかく自分も、チームからそう思われてるって事ですね。

このように、

自分が(会社が)何か上手くいかない時に、

自分以外のせいにして、思考停止におちいるのは、ちょー簡単なんだけど、

原則他人は変えられない。

コントロールできるのは自分だけなこの世界で、

上手くいかない理由を外(誰かとか何かとか時代とか会社とか)のせいにしてる限り1ミリも前に進んでない無駄な時間だけ流れてるわけなんですね(^◇^;)

うまくいかない原因は全部自分。

そう考えられると、

新しい次の一手が最短時間で打てるわけですね!!

全部自分が原因。

心の体力を消耗しますが、

コレが出来ないと一生誰かとか何かに振り回される外に翻弄されっぱなしで何にも前に進まないままあっという間に人生終わっちゃうんですよね

(^◇^;)

全部自分。

原因自分論。

おススメです^_^

相談、悩み、質問

どーぞ!!

↓↓↓

セミナー内容臨機応変に対応可能!!

セミナー依頼や悩み、質問、相談などどうぞお気軽に♪お問い合わせはこちら↓↓↓

bi-alive

ではでは^_^

*このメディアは【本気で一生美容師で飯を食っていく覚悟のある美容師さん限定のコアな美容師専用メディアです。】一般ウケはねらってませんし、読者は共感いただける方だけで結構です。ご意見は生産的なものに関しては受け付けてますが、ただの個人的マスターベーション的な批判は一切受け付けてません。読んでもらわなくて結構。予めご了承ください。

 


【依頼受付中セミナー】

下記クリック↓↓↓

 

セミナー依頼や悩み、質問、相談などどうぞお気軽に♪お問い合わせはこちら↓↓↓

bi-alive

関連記事

  1. 美容師はまず前提条件を疑うべき!!っで選択肢を与える

  2. 美容師はネット予約のメニューは一回無視した方がいいって話。

  3. 美容師が『お任せで』というオーダーで気をつけないといけない事。

  4. 攻めた分だけしか前に進まない。

  5. ホットペッパーなし。新規クーポンなし。お店からのフリー客もゼロな時に見…

  6. 美容師として売れるには?を1番簡単に解決する方法。

  7. 壁にぶつかった時に自分を見つめ直す考え方

  8. 美容師は疑問力(なぜ?に気づく力)を鍛えると今よりずっと幸せになる。